南山法律事務所
098-996-1564
沖縄県八重瀬町伊覇291-1(国道507号線沿い)
定休日:日曜・祝祭日(定休日も事前予約で相談対応可)
コラム
098-996-1564

Web 相談予約

〒901-0405
沖縄県八重瀬町伊覇291-1
コラム
2016.05.08
コラム

無題

 

弁護士への相談といえば、お金がかかる…、というのが真っ先に浮かびます。

私は25歳まで、法律とは縁もゆかりもない生活をしていたので、弁護士への相談といえば「高い」という印象をもっていました。

 

例えば、多くの役場では無料法律相談が行われています。

私も東京は渋谷区役所の相談担当を務めていましたが、「無料」ということもあり、いつも相談枠は一杯でした。

「無料」相談を求める声は大きい、そう思います。

 

私は、相談料が気になって弁護士に相談できない、というのは、とてももったいないことだと思っています。

なぜなら、多くの方は相談後に「もっと早く相談すればよかった」と仰るからです。

新人の頃から、自分で事務所をもったら、相談料も誰でも気軽に相談できるようにしたいと思っていました。

 

ということで、当事務所では、法律相談料を30分2000円(税込)にした上で、

より多くの方が「無料」で相談できるよう、民事法律扶助制度(法テラス)を幅広く告知すると共に、

仮に同制度を利用できない場合でも、次の4つの場合には相談料を無料にしています。

※民事法律扶助制度(法テラス)につきましては写真かこちらをご覧下さい。

 

・逮捕等された方のご家族からの相談

・調停や裁判を提起された方からの相談

・交通事故で怪我を負わされた方からの相談

・相談後ご依頼された場合

 

当事務所には、1日1件程度のペースで相談が寄せられていますが、

約半数の方は、民事法律扶助制度(法テラス)を利用され、相談料の負担なく(つまり無料)相談を終えています。

 

帰りがけの出口で「払わなくていいんですか?」と仰る方が多いことからすると、

まだまだ、民事法律扶助制度(法テラス)の知名度は低いと感じます。

 

ぜひ、積極的に利用いただくと共に、ご家族やご友人に教えていただければ幸いです。

 

※なお、東日本大震災発生当時、被災三県(岩手・宮城・福島)等にいらっしゃった方は、平成30年3月まで、収入や資産の額にかかわらず無料で相談できます。震災に関することでも、そうでないことでも、相談できますのでどうぞご利用下さい。

※熊本地震の被災者の方の相談を特に無料とする制度は、まだ国等でとられていません。しかし、沖縄県に避難されている被災者の方がいらっしゃると伺っています。当事務所では、熊本地震発生時に熊本県内にいらっしゃった方からの震災に関連する相談を無料で対応させていただきますので、受付の際に遠慮なくおっしゃってください。